おやまーの日々

好きなもの、気になること、日々あれこれ

ひとには知恵が

順序が入り乱れていますが、 これなぁーんだ? と、 これなんだなあ のつづきです。 これが こんなふうに組み合わさって これを閉じると ピタッ、すっきり! 思いついて、かたちにした人はすごいですね。 発明は、身近にもたくさんあって、見過ごされていた…

博物館のこぎん 布の展示

こぎん、菱刺し関連の展示の記録 布 うつくしき日本の手仕事 | 横浜市歴史博物館 こぎん刺し、菱刺しから始まり、東北の衣類、裂織、 ふとん地やかいまき、素材別の糸・布の展示など、 布がテーマの博物館展示でした。 今回は見た印象をざっくり記し、 次回…

これなんだなあ

先日のこの記事、 oyamada23.hateblo.jp 答えは、これ。 近すぎた… 手帳でした じゃなくて… カバーのゴムの端っこでした。 手帳を外してみてびっくりしましたよ。 穴の向こう側は玉結びかと思っていましたから。 この丁寧なつくりには、意味があるのですね。…

ヒガンバナ2021*

おおむね晴れ。 空気は少し重い。 なんやかや用をしていると、あっという間に暗くなりますが、 今日は明るいうちに外へ。 思いついて、ヒガンバナ探索公園めぐりとなりました。 おお、満開。 この辺は白花でいっぱい 紅白より添って、大の仲良しさん 花が絡…

これなぁーんだ?

なんだか龍みたい 答えは後日。→こちら * * * 晴れのさわやかな日でした。 そろそろ散りはじめそう 足を伸ばして遠くまでいき、ゆっくり買い物をして、リフレッシュ。 休業中の飲食店はありますが、新しいお店ができていて。 意外だけど新しい店は他にも…

千葉の秋

昨日は晴れ間もあったものの、 今日は曇りから雨へ。 生協の配達前にはスカスカの冷蔵庫が、ほどよく満ちて良きかな。 最近は注文の量が少なくて、詰め込み感がなくなっています。 暑さでフル操業だった冷蔵庫にとって、いい休養なのかも? 食欲の季節に完全…

小さな幸せ

今日気づきました。 オレンジ色。香りよりも先に。 ピンぼけ失礼 細かな花、雲の下の照度、このカメラには厳しい環境… トイレの香り、とつい思ったけれど、もう通じませんよね。 芳香剤に使われて宣伝されたのも、今は昔なりけり。 つぼみの時代もあったはず…

⬜︎花火

夏の名残りの暑さがまだほんのりある今日。 花火大会の見られなかった今季を見送りたいと、 風景印でプチ花火大会を。 まずは関東で有名なこちら。 ◇両国郵便局(東京) 屋形船がゆく ◇天竜西鹿島郵便局 こちらは賑やか。釣り人がいますね ◇長岡郵便局(新潟…

秋色を手に

晴れ間があり少し暑い日和。 ひと頃よりずいぶん日暮れが早くなりました。 そうそう、始めておかないと、と毛糸を出してきました。 編むと糸の美しさが際立ちます 編み進むのが楽しい毛糸。 色は、鮭というネーミング。 使ってもらえるものができるかな? し…

とっておきを

食欲が少々乏しく、食べたいものも思い浮かばず。 とっておきのお菓子を取り出してみました。 ミニゴーフル。 ゴーフルは様々あれど、神戸風月堂が私に好み。 このサイズが食べやすく。オーソドックスな三種が飽きず。 缶の柄もいろいろあれど、今回は久しぶ…

見過ごしそうな*

晴れから夕方には雨になる。 9月からパキッと秋の陽気、そして雨続き。 昨日ようやく晴れてさわやかになったと思えば…。 晴れ女晴れ男のみなさーん!活躍のときですよー! 久しぶりに明るいうちの散歩。 ときおり通る植え込みで、ふと花の色が見えて、 木の…

□鵜のすまい

久しぶりに風景印の紹介を。 ◇岩手・島越郵便局 鵜ノ巣断崖と鵜を描く 枠内をしっかり活かした図ですね。 最近は地元キャラクターを描くものも増え、いかにも観光用の感じがしますが、 これは風景印の中でも図柄がしっかりしていて気に入っています。 * 島…

思う、その後に

とてもつらい時やなにか 死にたい、って思うことがあったりする。 思ってもいいんだよ。そう感じたのなら。 感じたことは、恥じることでも 隠さねばならないことでもない。 思ったあと、どうするかが大事なんだ。 死にたいって思うのは、自分を大事にできて…

開会式と閉会式

雨あり陽射しあり。 蒸す感じ、でも夜は冷え気味。 パラリンピックの閉会式が終わりました。 オリンピックの開会式と、今日の閉会式をラジオで聴きました。 今日の式は、音楽も展開もゆったりしていて心地よかった。 開会式が華やかだったのは、大会の期待も…

人と人のあいだ

雨がち、暑さと寒さの中間。 ここのところ注目していたインタビューがありますが、 どう紹介したらいいか、迷っています。 “ケアをひらく”というシリーズ本が医学書院から出ています。 何やら難しい内容では?と思われるかもしれませんが、 堅くなく、そんな…

透かしてみれば

曇りに雨、肌寒く。 空気が重いのか、体が重く感じるのか。 注文の品が届きました。 季節の彩りを自然の光で見ていたくて。 (カメラくん、頑張ってくれました) 中身いろいろ、色味いろいろ 左下から、びわ、桃のミックスジャム2種、 右端はマーマレード2種、…

ほんとうの幸せ

雨、気温低め。 半袖よりも長袖を着たい日。 近頃、気温や陽気の変動が大きくて、 体調が不安定になるのも、やむを得ません。 今日みたいに急に気温が下がったら、 変温動物はたまらない、というより死活問題ですね。 それでも今を生きていくのが彼らなのだ…

エールをおくろう

以前、こんな消印をもらいました。 カードと共に - おやまーの日々(2020/9/19)より 左の朗らかな消印は、エールポストに出された郵便物に押すための期間限定のもの。 福島中央郵便局へ郵送で依頼しました (本物のエールポストの様子→福島経済新聞の昨年の記…

命日に

残暑が続いています。 今日は亡父の命日。 我が家では、生きている者を優先し、 暑さの中出かけることもせず、思い出し供養。 病を抱えケアが必要という時、実家を離れ、 初めての稼ぎを渡しに行った時は休んでいて、 そのまま言葉は交わせないまま逝きまし…

熟したんだ

暑い晴天。 夕刻散歩。 ふと見ると、柿の木に赤い実が。 熟柿も成っていましたが、早いですね。 ブドウに桃、梨、イチジクにりんご、スイカにパイナップル、と 最近の果物売り場の賑わいの中、 先日は栗を見かけ、驚きました。 じきに柿も出てくるかも。 そ…

マスクの話

思えば変わったものです。 マスクは苦手だったというのに…。 マスクをつけていることが安心で、 つけずにはいられないほどになるなんて。 着けるのはうっとうしいし、 着けた人と会話するのも苦手でした。 手術や集中治療室の印象があるからかもしれません。…

秋に向かって*

暑さつづく。 青空に白い雲、風あり。 緑に涼をいただきます。 萩の花が咲き始めていました。 夜は虫の音が賑やか、暑さの終わりが見えてきたよう。

暑さの下で*

午前中くもりから、晴れへ。 風あり。 用事のあと、ゆるりと散歩へ。 一輪だけ どこから来たの?百合さん お菓子みたい! こちらにもたくさん! ムラサキツメクサ 濃い色、まとまった花房が多いのは、この季節だからかも。 クローバーが大きくなって上に伸び…

こびとといっしょ

二十四節気では処暑、暑さがおさまるころ。 けれど暑さが戻って蒸しているので、体に熱がこもりがち。 熱があるような感じがしてドキッとしたりして。 熱中症に気をつけていきたい今日この頃。 はがきが届きました。 にじいろの文字♪ 今は、誘うのも出かける…

ふみの日通信 August 2021

ちょこっと風景印の紹介です。 これは、前に掲載した、讃岐うどん県 こちらは、出雲そば県?(対抗しているか不明) お箸も置いてあります さらに…、 南部いちご煮、お碗でどうぞ ー外枠もお碗、わん i n わん? この二つは今年図案変更でこうなりました。 …

はまらない人

遅々として進まず。 そう思うのは、時間の過ぎるのが早いからか、 私の動きが遅いからなのか。 様々に滞り中。 綿100%がほしくて、ずいぶん前に作ったものです。 たすきブラ 体に合わないところがあって、 でも縫うのは億劫、と放置していましたが、 もうど…

ひと月ぶりに

晴天、風もつづく。 外にいた方が気持ちよい。 干からびそうで、飲物持参。 電車に乗りたい!と、本日決行。 一ヶ月近くご無沙汰のホーム、車内。 行く先は、大きな図書館。 雑誌をいくつかめくり、 目についた単行本を一冊読んで戻ってきました。 日常から…

久々にのんびり散歩

晴れて暑く、風強し。 相変わらず自然エネルギーが強大。 発見! 今まで全然気づかず。 地面のこんなところだもの 月に明かりが灯るころに帰還。 お月様に会うのも久しぶり、その姿に安らぎました。

欲求不満

曇りベースで雨になったり陽が射したり。 気温・湿度と振れ幅が大きく、体に厳しい陽気。 活動は抑えなさいと、どこぞから促されているような。 ネット上でウインドショッピングを。 …ウインドではないですね、 ネットでの買い物が当たり前の人は、何て言っ…

少しずつ

雨がち、気温低め。 夏が休暇中のよう。 気力も少々低迷中。 仕立てようと思いつつ放置していた布を取り出して、 縫ったまではいいけれど、ちょうどいい裏布がなく立ち往生。 完成は、もうしばらく先かな