おやまーの日々

好きなもの、気になること、日々あれこれ

14719日目の初めて*

晴れ、暖かい。 今日もお散歩日和 満開だった桜は、時おり花びらを散らすも、 まだまだ保っています。 いつもと違う道を行くと、知らなかった公園が そこの桜も、はらはらと こないだ出会ったカイドウさん 花数は桜に負けず劣らずの勢い この花は? 大輪だし…

14716日目の自縛

今日は寒さに引きこもり。 こぎん刺し、卍がまだ終わらず。 気が乗らないのは、心乱れているから。 こぎん教室も今月は休止、 心穏やかとはいきません。 気がつくと、逆の卍になっていて、 それではナチスの紋章だからとやり直し。 右まんじ、左まんじ、 ど…

14714日目の発見*

晴れの春日和。時折強い風。 開花の早かった公園は、満開 花びらは落ちて来ず、花々満載 あ、ここにも花が ヒメオドリコソウ いつもは行かない方を探索に行くと 住宅の並ぶ中、ふっと開けていて 桜の枝が広がる公園がありました こちらはまだ2分咲き 花カイ…

14709日目の富士山

晴れ。風が冷たく、陽の温もりがかき消される。 冬のコートで出かけました。 今月の予定がほぼ消えた中、変わらず開催の会。 会い、笑い、 ここしばらく使いそびれていた筋肉やら感覚やらが動き、 さわやかな心持ちになりました。 電車の中では、空を眺めて…

14703日目のあかり

雨降り。夕方から風も。 晴れた昨日より寒さを感じるのは、目に映る光の色のせい。 気温は低くはないから。 暗い気分を変えたくて、夜、ろうそくを灯した。 ふと、写真を撮ってみたら、思いがけない光のかたち。 おもしろいね。 不思議だね。 温かな色に、安…

14700日目のさわやか

雨のち止む。 朝、風呂に入るときに、先日からの新習慣、 乾かしておいた甘夏の皮を布に包んで、浴槽の中へ。 甘夏風呂です。 香りと、ちょっとした贅沢気分を味わって、さっぱり。 かんきつの皮を、ガスコンロの周りにおいて乾かすのは、前々からしていまし…

14696日目のうららか

晴れの暖かさ。 気持ちよさげに陽を浴びるタンポポや 近所のオオイヌノフグリに見送られて お散歩日和は、迷子になることも辞さず 気になる路地へ、ぶらりふらり おっ、枝垂れ梅! 見事な咲きっぷり 君は花びらが長いのね 水仙くん 白木蓮が咲いている! 雪…

14694日目の散歩

晴れて暖かい。 お散歩日和に、心弾んで。 何かいっぱい咲いている! ハナニラさんでした 冬の彩りのはずが… 野草化したハボタン 右下は冬姿の菊の葉 かわいいね ふだんは行かない公園で わあっ! 華やか! 河津桜かな? 三本もあったのね気がつかなかったよ…

14692日目の残念

陽はあれど、寒い一日。 まだまだ油断できない。 国立近代美術館工芸館の展示に近々行くつもりでした。 けれど、今日から休館。 3月8日を最後に、金沢へ移転する工芸館、 東京での最終展示が、思いがけなく終了となり、 あの空間に感謝する機会を失い、とて…

14689日目の河津桜

くもり。 寒くはなく、着るものを迷いながら、 まだ冬仕様な私。 先日気付いたライトアップの河津桜。 花びらが僅かに落ちていました。 カメラ任せで、一か八かで撮っています。 暗い中、色がきれいに写って嬉しい☆ こんな美しいものを目にすると、写真を習…

14686日目のほっこり

昼間は晴れて、朝晩小雨。 野草の水色の小花が、午後の陽の下、いっぱい咲いていました。 春らしい光景にほっこり。 こんな小さな花に、 こんな可愛い花に、 オオイヌノフグリだなんて。 ついついそう思う花の姿に、 目を留めながらも撮らず、 それも失礼だ…

14682日目の亀さん

晴れ。風は冷たいが気温高め。 松戸散策へ。 松戸神社 バス通りの鳥居から入ると、小川を渡るので、 神様のもとへ来たと気分が上がります。 前に来たときは、横から入り、さっと挨拶しましたが、 やはり正面から行くべきですね。 本殿の賽銭箱の脇に、大きな…

14677日目の沈丁花

くもり。 暖かさが続いている。 お使いに出て、 ん?と思い、 近づくと…、 咲いていました! 一昨日通ったときは、閉じていましたが、 これ、開くときって、さっと開くのかな? 張り付いて見てみたいなあ。 ふだん通らない道のこちらは、三分咲き マスクを手…

14673日目の目からウロコ

晴れ。 予定をキャンセル。 引きこもりをり、少々寂しい。 毛糸で編みたいものがあり、 やはり今シーズン中に使いたい、と思い立ち、始めました。 最近流行りの段染め糸。 これはマルティナさんのアトリエで扱うシリーズ。 ドイツのopal毛糸です。 他のシリ…

14668日目の色いろ

晴れ、暖かい様子。 春の息吹きを感じに出かけたいところ。 けれど、あまり優れずお家でのんびり。 こぎん刺しを。 単純なパターンを、色のパッチワークにしてみました。 (刺している途中なので、波打っています) どんな風に色を変えるかで、千差万別になり…

14664日目の夕景

晴れの一日。 夕方、お使いに。 暮れゆく空に、少し太った三日月が冴え、 クレーンの長いアームから真っすぐの綱が、 黒く長く伸びている。 まだ工事しているんだ。 暗いのに大丈夫かしら。 すっとしたかたち、美しいな 人ってすごい事をしているな 倒れたり…

14663日目の邂逅

空は澄み、陽射しは強いが、風の冷たさよ。 岩立フォークテキスタイルミュージアムへ。 染織でもマニアックな分野の展示を行う、小さなミュージアム。 以前より気になっていた場所、 興味ある展示があり、思いきって出かけました。 世界の原始布、 草木から…

14660日目の創作意欲

寒い雨模様。幸い雪とはならず。 今年最初のこぎん教室。 家ではできず、地味な模様を刺し刺し。 間違えつつ、話に耳を傾けつつの楽しいひととき。 今年は大きな作品を作りたい、と構想を先生に相談しました。 話をして勧められると、もうすっかり作る気にな…

14658日目の三浦大根

うすグレーの空模様。 家で過ごした一日。 煮た三浦大根が美味しい。 下茹でして、昆布とめんつゆだけの味。 それだけで、太い輪切りにして10センチほどがなくなります。 煮た大根がこんなに美味しいと知ったのは、大人になってから。 自分で三浦大根を煮る…

14656日目のコーヒー

曇りがちの一日。 陽が射した朝のひとときにホッと一息。 その勢いを借り、本を返しに行きました。 帰り、ふとコーヒーが飲みたくなって、喫茶店で一杯。 昔、不整脈で入院した時に、コーヒーはよくないと医師に言われました。 コーヒーを美味しいと感じるこ…

14654日目の曇り空

陽射しがなく、寒々とした朝。 今の季節にはそぐわないな、と思いながら、 出かけるつもりで準備をしたものの、 どうにも調子が優れず、迷います。 結局予定をキャンセルしました。 こんなときは、冷え冷えグレーの陽気が堪えます。 冬は晴天続きの関東平野…

14653日目の牛乳湯葉

思わぬことでした。 温かい牛乳を飲みたくて、小鍋をコンロにかけ、 別のことをやりはじめて、そちらへのめり込み、 はっと気付いてコンロを見ると… 鍋の上を覆うように白い幕。 あわてて火を消し、中を見れば、 底の方に少しだけ、白いものが。 ふきこぼれ…

14652日目の舌つづみ

晴れ。 だるくて、のんびりモードの日。 クリスマス準備で買った冷凍チキンを取り出して、作りました。 クリスマスには、手がける気力がありませんでした。 同じく準備したノンアルコールワインは、既に開けていて、最後の一杯。 初めてのノンアルワインは、…

14634日目の素敵

今日はお出かけ。 暮色が美しくてカメラを向けているうちに、お月様発見! いい感じに納まりました。 好きな車両も見られて嬉しい。 じっくり見たのは初めてです。 車両端だけ特等席ではないですか。 (優先席だからではありません) 京急600形のこの席、座り…

14607日目の終わりよければ

晴れの寒さ。 玄関のチャイムで目覚めた。 一瞬スルーしようとしたが、 あ!と気づき、慌てて出る。 食材の定期便が来る日だった。 顔も髪も寝起きそのまま、雨戸も開けずに。 暗くぬーぼーとした受け取りを無事済ませ、 やれやれと雨戸を開けたものの、だる…

14598日目の幸せ

晴れ。寒さは相変わらず。 冷たい雨から解放されてほっとする。 どの季節よりも、この時季の午後の陽射しがいい。 やわらかく穏やかで。 キリッとした温度で。 まだ寒さ始め、冷えを受け容れるゆとりがあって、 陽を受けて輝く葉の、個性豊かな彩りに目を奪…

14585日目の初冬

今日は快晴ですが、寒くなりました。 写真は一週間前の仙台。 一足早い黄葉でした。 こちらはまだ、と言いたくなりますが、 綺麗な樹に出会っていないだけかも? 仙台では息がしやすいように感じて、 空気がいい土地に暮らしたい、と思うものの、 戻れば、不…

14572日目のゾロ目

秋晴れ、さわやか。 日中の人混みは暑いくらい。 帰宅途中の信号待ちで、見るともなく目の前を過ぎる車に目をやると、 1111ナンバーの次に、111ナンバーが。 何だかすごいな!と思っていると、一つおいて、 またナンバー111!! そういえば、今日は、1.11.1…

14491日目の別れ

暑さ爆走中。 本日、休養日。 いつも使っているSuica入れが、かなりくたびれているなと思い、 洗って、ほどいてみましたら。 こんなに汚れていてビックリ! 今までよく頑張りました。 仕立て直すつもりでしたが、これは難しいですね。 内側だったところも、…

14490日目の充電

相変わらず日が照り暑い。 そろそろひと休みしないかしら。 そう思っていたところ、 電車に乗っていて、突然びしゃびしゃと雨音がしてビックリ。 空の上では、狭い範囲にザバッと豪快に水撒きをしたらしい。 いつも家の周りに降らないだけ、だったりして…。 …