おやまーの日々

好きなもの、気になること、日々あれこれ

手工芸展'24

あっという間に

かわいいコックさん♪…と

絵描き歌が思い出される6月6日

穏やかな陽気にほっとします

* 

先日、東京都美術館の手工芸展を観ました

最終日で早じまい

ささっとでしたが、今年もすばらしい作品に会い

常連の方の活躍や新人のアイデアに心動かされました

 

地下の展示、創作手工芸展では、こぎん刺しの作品が並び

それぞれに個性のある色使い、模様使い

陽光を感じたり、花々が描かれていたり

川のような光景だったり

形がキリッと引き立っていたり

ベージュ系のベットカバーに、なんて贅沢と思い

これを作り使える豊かさがほしいなぁと少々羨ましく

和風ベストは古典的な紺に白

それも美しく映えていました

菱ざしの作品は平安時代の衣装の色あわせ

静かに主張しているようでした

つまみ細工や漆芸、織物作品も目を奪われましたが

複数が新人賞に選ばれた、こぎんの表現の多彩さが印象に残りました

 

 

手工芸作品展は、広く明るい会場 

いろいろな手法が紹介されている中

手まりと絽ざしに改めて目をみはりました

好きな分野ではありますが

手まりの細やかな模様の美しさ

絽ざしの均一な糸調子のバッグ

どれも職人のような技術力で

ため息が出ます

 

新緑の上野公園も気持ちよく

お腹いっぱい、…というより

心充ち満ち

 

帰りは寄り道して、芸大の先の和菓子屋さんへ

店内で抹茶とともに戴くこともできる

古きよき佇まいのお店、健在で嬉しかった

小鯛焼を買い、ほのぼのと帰途につきました

 

少食向きのほどよいサイズの鯛焼き

大人のおやつにぴったりでした