おやまーの日々

好きなもの、気になること、日々あれこれ

一日一日

14491日目の別れ

暑さ爆走中。 本日、休養日。 いつも使っているSuica入れが、かなりくたびれているなと思い、 洗って、ほどいてみましたら。 こんなに汚れていてビックリ! 今までよく頑張りました。 仕立て直すつもりでしたが、これは難しいですね。 内側だったところも、…

14490日目の充電

相変わらず日が照り暑い。 そろそろひと休みしないかしら。 そう思っていたところ、 電車に乗っていて、突然びしゃびしゃと雨音がしてビックリ。 空の上では、狭い範囲にザバッと豪快に水撒きをしたらしい。 いつも家の周りに降らないだけ、だったりして…。 …

14488日目の喫茶

暑さ続く。 今年は夕立がなくて助かるけれど、干からびそう。 出かけようと、電車に乗って行ったけれど、 車内で気持ちがめげました。 駅から目的地までの外歩きを想像して。 今日はやめておこう、と、途中下車。 ふだん降りない駅で、外に出ました。 ドラッ…

14487日目の計画

暑さ続きの日々。 いくぶん風があり、外に出た方が気持ちいいので、 部屋にいるより散歩したい欲が僅かに上回ります。 観たい展示や場所も、あれこれあって。 そういえば、毎年ある催しの期日は…、と調べたら、開催中。 失念するところでした。 和のあかり×…

14480日目のカード

相変わらずの猛暑。 暑中見舞いのはがきが行き交うシーズン。 今日は名古屋の友人から、フォルムカードが届きました。 名古屋城 豪華です。 裏もすてき☆ 彼女は字がきれいな上、 上品なシールづかい。 私にはマネできません。 彼女は、はがきを送ることが私…

14479日目のおニュー

猛暑続く。 セミが一段と賑やかになりました。 本日おつかいだけなのですが、 こないだ買ったがま口バッグをおろしました。 この時期必須の450ml水筒をはじめ、 手帳に財布にサブバッグ、と 何かと多めの必需品がしっかり納まり、 外ポケットにはSuicaと鍵を…

14477日目の夏本番

猛暑でも、湿度が下がり、その点は少し楽に感じます。 夕方、並木の方を通ったら、セミの声がいくつも聞こえました。 いよいよ賑やかな時期到来。 梅雨明け、セミもわかるのかしら? さて、我が家の縁起物コーナーというか、 置物コーナーに、新入りが加わり…

14476日目の福々

曇りから晴れ、猛暑。 武蔵野マルシェへ、Miジャムを求めて出かけました。 小さな台に、手作りの品が置かれ、売り子さんがいる、 そんなお店の中に、所狭しとジャム瓶を置いたMiジャムさんをみつけました。 種類がたくさん。 色もとりどり。 10種類以上あり…

14465日目の切符

本日、小さな旅。 小湊鉄道への乗り継ぎの間があったので、改札を一旦外へ出てぶらぶらと。 通路では地元の方が農産物を広げていました。 戻って切符の販売機に向かおうとしたら、 改札係の方が、時間がないからこちらで、と、 懐かしい切符を切ってくれまし…

14458日目の船橋

船に乗りました。 …というのは嘘で。 実は、こんな場所です。 海老川に架かる橋。 長寿橋と記されていました。 船橋の地名発祥の地、 昔は川幅が広くて橋を架けるのは難しく、船を並べて渡っていたところから、船橋の地名が生まれたそうです。 それにしても…

14456日目の紫陽花

さっぱりした感じの晴れ。 でも吹く風は冷たく。 出かけようとドアを出、あわてて上着を取りに戻りました。 薄いカーディガンでは心許なくて。 梅雨寒という言葉がありますが、風の寒さでは調子が狂います。 こんな陽気のせいか、紫陽花もまだ美しく。 でも…

14435日目の三咲

暑くても風はさわやか。 用事帰り、あまり行くことのない駅でのこと。 ツバメが子育てをしているのに出会いました。 糞を受ける箱など、駅員さんの愛ですね。 ツバメの姿まで描いてあって、だけど言葉が最後まで読めなくて、 なんだか微笑ましくなります。 …

14433日目のこぎん

雨降りで寒さ感じる日。 こぎん刺し、今回はすんなり刺し始めて、ついつい刺したくなっています。 最近なかなか進まなかったので、なんだか新鮮。 アップで撮ると、がっしりして実物と違うみたい。 やわらかな風合いが感じられなくなります。 こぎんを写真で…

14423日目の再会

今日は患者仲間と久しぶりのランチ。 大体数ヶ月ごとに会うのですが、それぞれの都合もあり、気がつけば半年以上、間が開きました。 親の世話だったり、自身の体調だったり。 これは、年を重ねた証拠でもありますね。 それでも集いの時間を持てるのは、とて…

14420日目の自由満喫

曇りな一日。 久々に電車でお出かけ。 手工芸展を目指して。 実は、今年は行かれないかも、と思っていました。 先月転んだ影響で、頭の中で出血、その症状が現れて病院行き。 病院は、疑わしくば検査で確認&大事にする場所です。 病棟に留め置かれ、自由のな…

14408日目の憂鬱

激しい雨でした。 今は静かになりました。 バラシーズンは、バラ園へ見に行くことが私の恒例行事。 先週はじめに、今週前半=今日か明日出かけようと思っていました。 でも本調子ではないので、さあ、行くぞという気分にはなれず。 この雨は、そんな気持ちを…

14407日目の整形

転んだ後に続く痛みが気になり、近くの整形外科へ。 レントゲンには、尾てい骨にヒビらしきものがうっすら。 そうか、目立たないけど踏ん張ってくれたんだね、尾てい骨よ。 手当ては湿布のみ。 そのまま痛みがなくなれば終わりとのこと。 拘束されることはな…

14406日目の萌葱

草木萌ゆる、というより繁る季節。 料理のあとの葉ねぎの根元に水をやったら、こんなに伸びてきました。 萌葱と書くもえぎ色は、きっとこの色なのでしょうね。 (もえぎには違う字もあって、色についても諸説あります) 横になっていても、しっかり立ち上がっ…

14405日目の転倒

初夏の陽気ですね。 この気持ちのよい朝、うっかりと、足を滑らせて転倒。腰と頭を打ちました。 特に忙しいわけではなく、もののはずみとはこういうもの。 でも転ぶ時って、無意識に身を守っているのですよね。当たり方が穏やかでした。 クッションフロアに…

14401日目の花木

出かけた先の街を心地よく感じて、ちょっとお散歩。 はなみずきの親類、ヤマボウシをみつけました。 お行儀いいなあ。 斑入りのあじさいは、まだ蕾。 白いところは白い花なのかしら? あちこちでバラの美しい姿が。 見事なバラ屋敷も! 木は心地よく伸びやか…

14400日目の昼顔

夕方買い物に出かけました。 歩道のツツジの植え込みにふと目を向けると、 盛りを過ぎた花に混じり、 ピンクのヒルガオが、ちゃっかりと。 いや、君はそのままでかわいいのだから、よその木を頼らないでもいいのよ。 茎はか弱くても、花は美しいから、堂々と…

14395日目の日和

晴れて気持ち良さそう。 けれど、風邪がなかなか立ち退かず。 出かけたいとも思いましたが遠慮しました。 やはり風邪ひきという方もチラホラ。 でも、こんな長引くとは。私にしては珍しい。 新しい時代を迎え、壮大な厄落とし? 後はサッパリしそうな気もし…

14393日目のプッツン

今日はこぎん刺しが捗る。 この季節、陽がほどよく射し込むようになり、 午後6時を過ぎてもまだ明るい。 何をしなくても暑くも寒くもない部屋、 心地よい椅子に座って好きなことして過ごせるなんて嬉しい。 … 風邪引きでだるいというのもありまして、 出かけ…

14382日目の入れ替え

衣類の入れ替えなどをして、ふだんは見ない箱を開けると、 以前作った絽ざしの額が出てきました。 なんだか良いタイミング! この時期は、気にかかることが何かと多く、飾りそびれてばかり。 なかなか日の目を浴びませんでしたが、今年は飾れてうれしい。 様…

14381日目のアスパラ

アスパラガスを茹でていただきました。 今期初めて。 旬の食べ物のうち、欠かせない野菜です。 マヨネーズを少し。 口に入れて噛めば、香りが広がって。 味わえば身体に喜こびが響いてくる。 今はこんなふうに味わえますが、子どものころは大嫌いでした。 今…

14380日目のつまみ

食事にするほど食欲がなくて、何か簡単に、と、 レタスをちぎって、貰いもののカマンベールを出して。 私、レタスを見くびっていました。 すぐ傷みそうで、丸のまま買う気になれませんでした。 質のいいものを注文してみて、美味しさにまずびっくり。 置いて…

14376日目のさくら旅

三春の滝桜。 樹齢千年を超えるというしだれ桜。 一目見たい、今年こそは!と出かけました。 ちょうど満開、僅かに花びらが落ちる程度。 これからは、すばらしい桜吹雪になるでしょう。 想像するだけでも素敵。見てみたくなります。 新幹線の車窓は、郡山に…

14371日目の学び

今日は朝からある勉強会。 学んでも取りこぼしの多い自分に気づきながら、止める気にはならず、 もどかしく、迷いながらも、今はただついていくのです。 終わって、近くの公園で一息つきました。 名残の桜。 ちょっとピンぼけ… 花の小さなハナミズキ。 それ…

14370日目の麗らか

気持ちのいい晴れ。 日中は暖かく、桜もまだまだ見頃。 梨もハナミズキも花をつけています。 こんな日のお出かけはうれしい☆ こぎん教室。 二人も新入りの方がいらして、先生もどことなく華やいだ様子。 ここ2、3回、課題が進まず足踏みの私も、刺し上がり…

14368日目の編み物

休養日。 ふと思いついて、買い置きの糸をかたちにすべく勤しんでいます。 ごく淡いピンクの色、心も浮き立ちます。 ゼムクリップは目印。 編み物用のリングも売っていますね。 でも手近にあるこれを、つい使っていて、 時には安全ピンも動員したりして。 も…