おやまーの日々

好きなもの、気になること、日々あれこれ

ブログ

小さな旅、秋

季節を先取りしたような風の冷たさに、手袋をした人も見かけました。 今日は小さな旅の日。 小湊鉄道の始発駅は、いつもどおりの風景。 先月の台風で、被害が大きかった市原市。 先日の台風でも、影響があったろう、と心配しながら出かけましたが、 ふだんと…

柿の秋

静かな静かな柿の秋~♪ と思わず口ずさみたくなる 少し若い感じで配達されて 数日待って 今日が初柿 しあわせ~! 平種無とか刀根柿、四角四面な可愛い子 私は、種無し系の少し柔らかいのが好み この時期とても嬉しいけれど 困ったことが… 大好きな果物が か…

グッジョブ

台風真っ盛り。 気圧計も、このとおり。 一瞬、壊れたのかと…。朝、早めの避難の呼びかけと消防署でブルーシート配布しているとの知らせを、車でしていて、 てっきり自治会か行政と思いました。 よく聴いたら、近所の市議会議員さん。 グッジョブ!市の防災…

牛乳だモン

晴れて夏のような暑さだった日のこと。 お出かけ途中、乗換の秋葉原で、偶然ビン牛乳の売店の前に降りたちました。 前々から気になっていて、 いい機会だ、買ってみようかと思いながら、 結局素通り。 でも、その店は各地の牛乳を揃えていると判明。 コーヒ…

やさしく身体を観た日

先日、丹田呼吸の講座を初体験。 体力のない私だけど、これからも元気でいたいから。 ヨガなど軽い運動の講座は、月に何度も開催するスケジュールが多く、しんどくなりそうで、 月一度開催、続けるにも負担が少ないこの講座が気になりました。 呼吸が浅い自…

晴れ晴れ

書きたいことはいろいろありますが、追い付かなくて。先にこの話を。 以前、頭のケガで入院しましたが、退院後も、経過観察中でした。 昨日の診察で、CT検査の結果、通院はもう必要ない、と言われて、完全に自由の身となりました。 前回、念のため2か月後に…

逆ヘルプマークとヘルプカード

逆ヘルプマーク すてきな発想です。 「逆ヘルプマーク」 清水区の小学生発案:朝夕刊:中日新聞しずおか:中日新聞(CHUNICHI Web) 静岡市の小学生らが、障害者や困っている人たちに「協力が必要なときは声をかけて」という気持ちを示すための「逆ヘルプマーク」…

日本伝統工芸展(2019)

恒例の伝統工芸展へ。 染織を中心に鑑賞しました。 今年は佐賀錦の作品がいくつもあり、つややかな菱形模様が目を惹きました。 菱形を見かけると、つい、こぎん刺しの模様と比べるのは、刺し手あるあるかもしれません(^_^;) 今年は こぎん刺しはありませんで…

那須高原 藤城清治美術館

昨日、那須高原の藤城清治美術館に行きました。 道路から こびとたちに迎えられ、 ケロヨンやねこたちに案内され、 美術館建物へ。 いや、まだです。 途中にチャペルがあります。 藤城先生がこだわりぬいたステンドグラスが。 秋晴れの下、写真では現せない…

よき休み処

今日は、お気に入りの喫茶店で佳きひとときを過ごしました。 船橋で所用の後、カフェコピエに向かいました。 時々情報紙に掲載される、駅近の古民家喫茶。 木のカウンター席から窓を見ると緑が見え、 静かにくつろげるお店です。 抹茶クリームあんみつを食べ…

高畑勲展

少し前のことになりますが、 高畑勲展を観に行きました。 高畑氏は多くのアニメ作品に関わっていますが、 思いがけない作品にも陰で関わっていたこと、 さっと見ただけではわからない、細部のつくりなどをいろいろ知り、 高畑さんの偉大さを、 そして海外の…

いたわっていこう

一房だけ、今が盛り。 気候不順で調子が狂ったのでしょうか? このゼラニウムの葉は、斑入りではなく、 日焼けか高温障害でしょう。 こんなふうな緑がないゼラニウムを、他でも見かけました。 この夏は、植物にとっても大変なんですね。 もちろん人にとって…

モミジアオイと仲間

モミジアオイの花に久しぶりに会えました☆ 夕方のお使いのときには しぼんでいるので、なかなか会えず。 お出かけのときは、時間が気になり なかなか撮れず。 ようやく写真に納めました。 南国の暑さでも逞しいハイビスカスに比べ、 花も葉も、さらりとした…

公園にて

昨日、いつもは通らない道で、小さい公園を見かけました。 これが目に入って。 今時の遊具は、すてきなデザインですね。 見ただけで楽しそう。 ブランコやベンチは、木だったり、周りに溶け込む色合いなのに、これは鮮やか。 もうひとつ、鮮やかな彩りが目に…

おしろい花

涼しくなりました。 変わりやすいお天気を見定めて、 夕方、公園方面へおつかいに。 蝉時雨が、樹の側へ行くと体にもジンジン響いてきます。 黄色の花中に、色違いが一輪。 おしろい花って、絞りのが多い気がしていましたが、きっちり咲き分けています。 ピ…

勘違い

今日は○○の日だ、と東京へ出かけ、 あれ?閉まってる… ん???えーと? 一週間間違えておりましたとさ。 ということが一昨日起きまして。 がっかりするより、風景印を貰いに行き、 沖縄料理でランチして、やはり暑いところの料理は身につくような味だなぁと…

はじめての世界

音のない世界での、おしゃべり。 近くにもあるはずの、その場所。 そこへ誘う催し、ダイアログ・イン・サイレンス。 念願だったその世界へ、先日行きました。 聴覚障害のあるアテンドに案内され、他の10人の参加者と過ごした90分。 話すことは、声も、手話も…

すてきな空間

目黒の雅叙園で開催中の 和のあかり展×百段階段2019~こころの色彩~ 毎年楽しみにしている催し、 今年も、素晴らしい空間が広がっていました。 わ~、連れてかれるぅ~ 先ずは、青森ねぶたがお出迎え〈ねぶた師北村春一〉 以下、部屋の並びは順不同です 提…

かみさまの計らい

暑すぎます。 近年の気候は、激しくてどうでしょう! でも実は… 冬に寒い寒いと訴える人たちをみた神様が、 寒がっているのをみて、 では、そなたたちの願いを叶えようぞ、と、 暖めてくれるのだけど、 効果がMAXとなるのはいつも数ヵ月後のこと、 それは真…

うれしい循環

ジャムを煮ることが大好きな友人のつくるジャムは、 小さめの瓶の中に、おいしさタップリ。 冬にあった柑橘3種 色もそれぞれ! 味もそれぞれ☆ 瓶を再利用すると知り、喜んで返してい ました。 ゴミを減らしたいし、 瓶が長持ちすればうれしいし、 ジャム瓶…

助け合いの知恵

私は健康保険など受けとる方が多く、 そんな自分を、これでいいのだろうかと思い、 受けとるのは、借金が膨らんでいくようなイメージを持っていました。 借りてばかりの私が、ここに居てもいいのかと思うこともありました。 そんな私は、心屋さんの考え方に…

樹への憧れ

昨日に続き、暑くても風が吹く外にいると気持ちがよかった。 けれど、ここ最近の気候に馴染めない身体。なんとなく疲れ気味と感じます。 こんなときは、やりすごすしかありません。 ひとつの場所に生きる植物の強さに憧れます。 特に、動かずに長い時を過ご…

太れるって幸せなこと

スリムでいいね、と言われます。 痩せたい、太ってしまった、と、特に幅広と思えない人が言います。 それを聞くと、いつも不思議に思うのです。 なぜスリムだといいの? どうして太りたくないの? 体のラインを美しく保ちたい、とか、 スマートな服を着たい…

95歳の壮年

影絵作家の藤城清治さん。 毎年行われる銀座の展覧会に出かけるようになって、何年になるでしょうか。 今年95歳。 宮崎空港のステンドグラスが完成し、秋田美術館では展覧会開催中。 そこでのサイン会はもちろん、他の地域でもサイン会をしておられるとか。 …

サイクリング

サイクリングのイベントを開きます、というSNSの案内をみて、 樹々の中、さわやかな風に吹かれるイメージが浮かび、行きたくなりました。 でも、私は自転車に乗れません。 たった一つの参加基準を満たしていないのです。 ああ、と、天を仰ぐところですが、ふ…

なまえのないねこに会う

絵本の表紙に惚れて、原画展に行きました。 【URESICA】ウレシカ(SHOP & GALLERY)展覧会情報・地図・ 惹かれる子は他にもいるけれど、 やっぱり、惚れた子が一番。 可愛いねこの写真はたくさんあれど、岩合光昭さんのねこ写真がひと味違うように、 ねこの…

上手い採血

今日初めてのクリニックで、採血。 採りにくい私は、少しドキドキしながら黙って従いました。 看護師さんは最低限声をかけただけで、サッと針を刺し、たちまちおしまい。 ありがたいとか、よかったという思いが浮かぶ間がないほど、あっけなく。 見事でした…

令和はこれから

新元号になって一週間。 役所も始まりました。 既に申込み用紙の生年月日欄には、 「西暦・明・大・昭・平・令」と。 昭和はいつになったら左側になるのでしょうね。 増える一方ではないですか…。 という話はさておき。 うかつにも、今日初めて知りました。 …

なまえのないねこ

www.komineshoten.co.jp この表情、買わずにいられませんでした。 中にも幾匹かのねこ、そしていぬも。 はなしの結末も、ああ、と得心します。 ねこを愛する人が描いたねこと、 ねこを愛する人が書いた物語り。 最後にプロフィールで、クスッ。 ていねいにつ…

変わり目

平成から令和 時代の変わり目は、気候や何かの変わり目でもありました。 連休初日、小雨のち陽が射す。寒さの中のお出かけ。 楽しくて、エネルギーいただきました。 でも、同じくらいパワー放出していたのか、 帰宅後、滅多にない頭痛が続きました。 その後…