おやまーの日々

好きなもの、気になること、日々あれこれ

かぎ針編み

14400日目の昼顔

夕方買い物に出かけました。 歩道のツツジの植え込みにふと目を向けると、 盛りを過ぎた花に混じり、 ピンクのヒルガオが、ちゃっかりと。 いや、君はそのままでかわいいのだから、よその木を頼らないでもいいのよ。 茎はか弱くても、花は美しいから、堂々と…

14368日目の編み物

休養日。 ふと思いついて、買い置きの糸をかたちにすべく勤しんでいます。 ごく淡いピンクの色、心も浮き立ちます。 ゼムクリップは目印。 編み物用のリングも売っていますね。 でも手近にあるこれを、つい使っていて、 時には安全ピンも動員したりして。 も…

14130日目の片一方

晴れ、風あり。 ソックス片足完成。 親指の長い大きめの足に心地よい。 これだけで満足してしまいそう。 編み図通りではないから、もう片方が同じにできるか。 いや、左右反転させて上手くできるか。 足袋は一段ハードルが高いけど、さて。

できた!

図書館で借りた和裁本を参考に縫っていた浴衣ができあがった。 縫い目はギザギザ、折り目はバザバザ、寸法いい加減。柄合わせなんて何それ?な感じだけど。家で着るんだもの、いいんだ。 母の実家にあった品。裁断しほんの少し縫われていた、誰のものかわか…

13831日目

秋の夜長、編みものが心地よい。 敷物を作ろうと、古典的な編み方で四角くぐるぐると。 長編み3、くさり1。単純なリズムがよい。簡単に様になる。昔からの知恵なんだな。 編んでいると、昔の女性たちとどこかつながっているような感じ。変わらない日々の営…